流石ミトちゃん( ;∀;)水トアナウンサーの陰の努力と素顔

7月 26, 14 • 芸能No CommentsRead More »

「休日は寝て食べて寝て」水トアナ、陰の努力と素顔

 流石ミトちゃん( ;∀;)水トアナウンサーの陰の努力と素顔 1x1.trans 芸能ニュース 

上半期の出演番組本数205本と、最も忙しい女子アナの1人といわれる“ミトちゃん”こと水ト麻美(27・日本テレビアナウンサー)。ミトちゃんに、自身の結婚式の司会も頼んだというフリーアナの松尾英里子(31)が、彼女の秘話を明かしてくれた。

それは3年前のこと――。

「ロケで相当歩いたようで、アナウンス部に帰ってきてから、ボーッとパソコンの画面を見つめていたんですね。そして、おもむろにスニーカーを取り出して、『松尾さん、ワンピースにこの靴で帰っていいと思いますか?』と聞かれました。結構ドレッシーな格好でしたし、『普通はなしだけど、う~ん』と迷っていたら、『なしですよね……でも、アリでいいですよね』とスニーカーに履き替えて、暗いエレベーターにトボトボ消えていきました」

一方、陰での努力が“エース”を作った。

「『出演番組はすべて録画して、家族と一緒に観ています』と言っていました。勉強熱心ですよね。箱根駅伝の時期になると、アナウンサーが1人1校を受け持ち、毎日のように夜中まで作業します。水トも、瓶底メガネをかけて奮闘していました」

当時から、『夏休みはいらない』と公言していたミトちゃん。実はその本音は――。

「『私の代打の方が南原さんと仲よくされたら、切なくなります』って。『休日何してるの?』と聞いたら、『寝て、食べて、寝て』と話してました(笑)。人気No.1になっても気取らないし、一生懸命でピュア。アナウンサーという仕事が大好きなコです」

(週刊『FLASH』7月29日・8月5日号)

 

 

ネットの反応(2ch/2ちゃんねる・twitter)

 

・一番好きなアナウンサーです

 

・最近、働きすぎに見える。
観ていて辛くなるときも。
生真面目なんだろうな、と思うけど、
時にはうまく息抜きしてほしい。

 

・そういう人こそ社命で休みを取らさないと自分でも気が付かない間に頑張り過ぎちゃうんだよな~。

 

・顔やスタイルで売ってないのが良いと思う。

ビジュアルは好きずきだから、なんとも言えないけど、美人かどうかで言うなら、普通につきる。
けど、そんな飾らない彼女が可能感を持てるのではないでしょうか?

見かけだけの、アナウンサーには負けないで欲しい。

 

・どこかの局と違って、名実ともに優れたアナウンサーが数多くいる中でも、なお光る個性と、垣間見える努力。この人はもっと評価されていいはず。

 

・本当に飾らないんだろうね(≧∇≦)
見てるだけで癒される(笑)
一緒にご飯行って見たいし、気の済むまで食べさせて見たい(笑)
ぽっちゃりっていうけど、友達がたまたまロケ現場見たらしいけど、普通の可愛い女性だったってよ。観客にもすごいひたしげだったみたいだし

 

 

ミトちゃんかわいい☆(ゝω・)v

( ´_ゝ`)本当癒される・・・

 

 

ドラマの感想ならドラマチャット!



関連記事


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">