モーニング娘。再ブレイク!人気上昇の要因は8代目リーダー道重さゆみ・・・

7月 31, 13 • 芸能No CommentsRead More »

モーニング娘。再ブレイク!人気上昇の要因は8代目リーダー道重さゆみ・・・

モーニング娘。再ブレイク!人気上昇の要因は8代目リーダー道重さゆみ・・・ 1x1.trans 芸能ニュース 

モーニング娘。が今年に入って出したシングル2作が立て続けにヒット。
オリコンの売り上げランキングで2作連続1位はグループとして11年ぶりの記録となった。
それまであまりなかったテレビ出演も増えており「モー娘。人気復活」という声も聞かれる。

本来、メディア露出は少なくとも根強い人気を持つ彼女たちがここにきて再ブレイクした形だ。
実はその人気上昇の要因のひとつに昨年5月からリーダーとなった道重さゆみの影響があった。

道重さゆみは卒業した前リーダー新垣里沙を継いで2012年5月19日にモーニング娘。第8代目リーダーに就任した。
当時、道重は新垣に「やっぱりやめてほしくない」と泣きついたという。
そんな彼女も新リーダーとして持ち前のキャラクターでモーニング娘。を引っ張った。
当初はテレビ番組で『道重流“モー娘。のルール”』を打ち出して、お決まりで「私が一番カワイイ」とアピールしていた。

その時期から1年が過ぎた今、モー娘。は確実に進化を遂げたのである。
7月29日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』に出演したモーニング娘。は10名。シングル『Help me!!』
『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』にも参加していた田中れいなは5月21日に卒業してもういない。
6期生で24歳の道重さゆみをリーダーに平均16歳のメンバーが揃った。

最年長の道重は「モーニング娘。は16年目ですが、私は11年間続いている」と語る。
いつの間にか彼女はモー娘。を最も長く経験するメンバーになっていたのだ。
彼女はリーダーになる前には「私さえカワイクて、オイシかったらそれでいい」と考えていたと明かす。
リーダーになってからもしばらくは“道重ルール”で『“おはようございます。きょうもカワイイですね、道重さん”と挨拶する』ことを強要していたが、それもやがて聞かなくなった。

道重は「リーダーになって、そういう気持ちもなくなって、周囲を見たりするようになった」
「人間としても更生した」と今の自分が変わったことを認めたのである。そして、そんな道重リーダーが信頼されていることを証明するようなメンバーからの感想が聞かれた。

バラエティ番組で「私がカワイければそれでいい」と活躍してきた頃の道重さゆみとは違う。
今の彼女はリーダーとしてモーニング娘。をトップアイドルにするために、メンバーのモチベーションを上げるよう配慮する。
ある時は、パフォーマンスの完成度を高めるために練習に付き合う。
そしてそれをメディアで見てもらうためにバラエティで鍛えたトークを駆使する役割を果たしている。

今回の出演では他のメンバーのトークもこれまでより増えており、アピールもできるようになった。
人気番組『しゃべくり007』に出たことで“LOVEマシーン”時代のモー娘。しか知らない視聴者に、新生モーニング娘。を知ってもらえたのは大きい。今後の活躍にも弾みがつきそうである。

http://news.livedoor.com/article/detail/7907111/

 

ネットの反応(2ch/2ちゃんねる・twitter)

・モーニング娘。の曲というと
ラブマシーンと恋愛レボリューション21しかもう覚えていないわ

・もっとメディアに出るべきだとは思う
ただ昔みたいにゴールデンの歌番組がほとんどないのがキツイ

・道重のかわいさは異常

・道重は確かにおもしろいわ。

本質的な人間のクズだけが持ち合わせる、濃厚な毒。そしてそれを使いこなせる
頭脳の明晰さもある。

ただあまりにもキレ味がよすぎてテレビでは逆に使いにくいんだろうな。アイドルとしては。
芸人だったらよかったのに。

・リーダーとしてはよくやってるほうじゃね?
高橋より立派

>>リーダー就任の際にはOG全員に手紙書いたらしいからね
過去のリーダーたちには全員「○○さんを見習って」と書いたらしい
25日間で終わった藤本にもそれ書いて藤本はヤンタンで苦笑いしてたな

・まあまずはアイドリングあたりに勝たないとな

さゆみんかわいい☆(ゝω・)v

( ´_ゝ`)他の人が全然わからん。。。

ドラマの感想ならドラマチャット!



関連記事


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">